薬の副作用について

the medicine vial

今、世の中全体で禁煙、嫌煙の機運が高まり、多くの会社ではオフィスでの禁煙が全面禁止になり、狭い喫煙所が喫煙者たちのよりどころとなっています。電車やタクシーなども喫煙禁止になりました。飲食店は分煙化が進み、中には全席禁煙になっているお店も少なくありません。最近は居酒屋などでも「喫煙お断り」のところがあって、喫煙者の活動ゾーンは徐々にせばまっているのです。
一昔前までは「勝手にどうぞ」という感じだった個人の禁煙の取り組みも、社会的に応援していくカタチになりました。病院は禁煙外来を設け、チャンピックスの処方などを行っています。そう、ここで紹介している禁煙治療薬チャンピックスは病院で処方してもらえる薬なのです。
また、チャンピックスの購入に関しては病院を通すのではなく、100%個人的に通販を利用して購入するという方法も利用できます。

通販でチャンピックスを購入するときは、禁煙外来に行くのとは違って医師のアドバイスを受けられないので、正しい飲み方、そして薬の副作用についてはきちんと自分で知っておく必要があります。
チャンピックスは昼間の「眠気」や、夜の間に見る夢が悪夢になるといった、さまざまな副作用が報告されている薬です。もちろん全員が全員、眠気や悪夢に悩まされてしまうというわけではなく、薬の副作用がいつでもそうであるように一部の人に訪れるものとなっています。
このような副作用が出た場合、あまりにひどい、何週間たってもなくならないという場合は、医師の診察を受けましょう。もしかしたら体質的にチャンピックスが合わないかもしれないので、禁煙方法を変更する必要があります。